楽曲分析・アナリーゼを学ぶことで、楽譜からさまざまな情報を読み取り、演奏・作曲に活かしましょう。

楽曲分析・アナリーゼ

楽曲分析・アナリーゼを受講される方のご希望やお悩み

・先生に教えてもらった弾き方を
そのまま真似して演奏しているが、
楽譜を読み、自分で考えて、演奏したい。

・いろいろな作曲家の作品を分析して、
ご自分の作曲に活かしたい

楽曲分析・アナリーゼでは、何をするのか

音楽作品を、和声・対位法・楽式などの音楽理論の面、
楽譜に書かれている記号の面など、
さまざまな方向から分析します。

形式面では、どのような形式になっているか、
動機をどのように展開して形式を構成しているか、
和声面では、和声をどのように使って、作品を構成しているか、
などを中心に、強弱、テンポ、歌詞なども読み取っていきます。

分析する作品はクラシック音楽に限らず、
ミュージカル、ポップス、映画音楽など、
多くのジャンルから選べます。

楽曲分析は、作曲をされる方、演奏をされる方におすすめしています。
ピアノ・作曲のレッスンをされている方には、
楽曲分析をしていただくこともあります。

お問い合わせ

下のボタンをクリック・タップ

お問い合わせ

電子メールでのお問い合わせ
mail@matsue-music.com

Copyright 2021 松江音楽教室 All Rights Reserved.