作曲教室・音楽理論(和声・対位法など)

作曲教室

こんなことを考える方に、作曲のお手伝いができます。

こんなことが段階的にできるようになります。

作曲するのがはじめての方は、とても短い断片を作っていただき、そこから形式を使って、少しずつ長く、規模を大きくして、作品を完成させていきます。

作品の細部から綿密に実習を行い、作曲法を習得することもできますし、2部形式などの型を使い、作曲に慣れていきながら習得する方法をとることもできます。

作品をお持ちの場合は、様々な面から添削を行って、完成度・品質を上げていきます。

継続的でなく、単発でのレッスンにも対応しており、作品を丁寧に拝見させていただき、添削を行ってまいります。

作曲と合わせて、音楽理論(和声・対位法など)も身につけていただき、より説得力のある作品ができるようにしています。

また、楽譜製作ソフトFinaleを使ったスコア・パート譜などの製作、オーケストラ楽器の音源を使った作品のデモ作成まで対応しております。

作曲を学ばれている生徒さんたち

社会人の方が、ピアノと一緒に作曲を学ぶことになりました。まずは、作曲に慣れていただくため、曲をたくさん作ります。どんな曲でも良いのですが、はじめてとのことなので、二部形式で単音メロディーを制作していただきます。それを元に、さまざまな編成にしきます。この方は、ピアノがお得意なので、メロディーを右手、左手を伴奏で仕上げることになりました。まずは、量をこなしていただき、少しずつ細かい点に目が向くように指導させていただきます。

小学3年生の男の子が、作曲を学びに来られております。今までお世話になった先生が、新学期から転任してしまうので、曲をプレゼントしたい、とのこと。12月から制作をはじめます。かんたんなピアノ曲です。数か月かかって作りました。先生は、このプレゼントを受け取った時に、泣きそうになったそうです。とても喜んでおりました。今は、2部形式の旋律を作り、その伴奏を作曲しているところです。どんどん作っていきましょう。

通信添削で和声を学んでおられる社会人の方が、作曲を学ばれることとなりました。作曲のご経験がおありなので、作品の核である、動機をたくさん制作するところから入ります。動機を作るうえでも、いろいろなコツがあるのですが、それらをお伝えして、実習していただきます。ご自分の制作活動に活かしていただきたいと思っております。

お問い合わせは下のボタンをクリック・タップ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5607-4833

講師のプロフィール

東京芸術大学を卒業し、制作作品は、ラジオなどの放送で紹介、音楽出版社から出版され、CDにもなり、様々な団体によって演奏されている。在学中から指揮者・作曲家のアシスタントとして伴奏・編曲、音楽出版社にて楽譜の製作、高等学校の講師(教員免許保有)を経験する。

このような男性講師がレッスンを担当いたします。

和声(対位法)のレッスン

和声に関するご希望・お悩み

和声に関心がある方で、以下のようなご希望を持たれている方はいませんか。

①楽典の次の段階の音楽理論へ進みたい
②音楽の構造を深く知りたい
③合唱の編曲をしたい
④音高・音大・専門学校に行かずに学びたい
⑤作曲の基礎を身につけたい

また、すでに和声を学ばれている方の中で、以下のようなことで悩んだりしていませんか。

①集団授業を受けているがよくわからない
②独学で学んでいるがうまくいかない
③受験に和声の科目がある
④和声を3巻まで終えていない

 

和声を身につけるお手伝いができます

「和声-理論と実習」(芸大和声)というテキストの第1巻~第3巻を使って、和声をレッスンで身につけていきます。

このテキストの課題を実施し、レッスンにて添削をすることで、段階的に和声をマスターしていくことができます。

そうすると、作曲の基本が習得でき、和声感をともなった演奏が可能になります。作曲・演奏に活かすことができ、上達します。

和声のレッスンでは

レッスンでは、和声のテキストには載っていない、約束事やコツ~より豊かで音楽的なソプラノを作る方法、内声の動きに注意する~などをお伝えしています。

教室には様々な地域の方が通っております

教室は、東京江戸川区松江にありますが、生徒さんは、江戸川区松江・船堀のみならず、一之江、瑞江、練馬区、世田谷区、千葉県市川市、松戸市などから通われています。

通われている生徒さんたちの年齢・職業など

教室に通われている生徒さんは、小学生から大人まで幅広く、大学生、教員、会社員、主婦、CGデザイナーなど様々な職業の方がおられます。

講師

東京芸術大学を卒業した男性講師が、丁寧・確実にレッスンを行わさせていただきます。この講師の制作した作品は、ラジオで放送されたり、CD化、出版されたりしており、中学校の各行事などで歌われたしております。

料金

月2回・1回1時間 あるいは 月3~4回・1回30分

第1巻・・・月に8,000円
第2巻・・・月に10,000円
第3巻・・・月に12,000円

早く身につけたい方、進度を上げたい方は、通われる回数を増やしたり、1回あたりの時間を増やして、対応しております。

-初回のレッスンについて-

初回のレッスンは、体験していただく形となっておりますので、お代金は必要ありません。

入会金・管理費・維持費・施設費はいただきません

レッスンをはじめるときの入会金は、いただいておりません。お気軽にレッスンをはじめましょう。

また、レッスンのお代金以外に、費用はかかりません。ご安心ください。

レッスン日時

現在は、平日・土日 13:00~21:00の時間にレッスンを行っております。土日も開いておりますので、社会人の方、平日に通えない方も、通うことができます。

教室は都営新宿線 船堀駅の近く

教室は、都営新宿線 船堀駅から徒歩約10分、船堀駅北口から2回曲がったところにあります。松江第一中学校のすぐそばです。

ご質問と回答

Q1:どのくらいの期間で習得できますか。
A1:月に3~4回のレッスンを行った場合、人によって多少異なりますが、
「和声-理論と実習」(芸大和声)の第1巻が約10ヶ月、第2巻が約10ヶ月、第3巻が約1年
かかります。もっと短期間で習得されたいかたは、時間を増やしたり、課題をいくらか減らすことで、対応しています。

Q2:「和声-理論と実習」(芸大和声)の他に和声はどんなことをするのですか。
A2:ご希望によりますが、第3巻の途中から、あるいは終了してから、シャランをはじめとする和声作家の課題を実施することがあります。

Q3:第3巻までやらないといけませんか。
A3:第2巻までは和声の基本的なことを扱い、第3巻になって、演奏や分析などに役立つ、非和声音・偶成和音・近親転調以外の転調などが学べるため、少々時間がかかりますが、第3巻までやりとげられることをおすすめします。

レッスンの枠は先着順に決まります。ご希望の日時に合わせられるよう、お早めにお申し込みください。(土日もレッスンを行っております。)

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5607-4833

和声をマスターすることで得られるメリット

和声を身につけると、様々なことに活かせます。

①説得力のある作曲・演奏ができる
②作品の完成度が上がる
③作品の背景にある和音構造がわかる
④強弱の関係がわかる
⑤作曲・演奏に活かせる
⑥音の機能がわかる

和声は楽典と同じで音楽を学ぶ上で欠かすことのできない大切な音楽理論です。この機会に和声をマスターしてみてはいかがでしょうか。

※作曲のために和声を学ばれたいという方は、和声ができても作曲ができるようになるとは限りませんので、作曲を受講されると良いかと思います。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5607-4833

和声の詳細はこちら

Copyright 2018 松江音楽教室 All Rights Reserved.